読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

熊本で震度7の地震


 14日午後9時26分頃、熊本県熊本地方を震源とする地震があり、同県益城ましき町で震度7熊本市や同県玉名市などで震度6弱を観測した。

 気象庁によると、震源の深さは11キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6・5と推定される。津波の発生の恐れはない。その後も熊本地方で断続的に地震が相次ぎ、気象庁によると15日午前1時までに震度3以上の余震とみられる地震は計24回。0時3分頃にも震度6強の強い揺れを記録した。政府は14日夜、首相官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置した。国内で震度7を観測したのは、2011年3月の東日本大震災以来。(YOMIURI ONLINE)

 まず、現地の方々にお見舞い申し上げます。

 

 震度7制定(1949年)以降での震度7の観測は…

 1995年1月17日 阪神淡路大震災 Mj 7.3

 2004年10月23日 新潟県中越地震 Mj 6.8

 2011年3月11日 東日本大震災 Mj 8.4(Mw 9.0)

 2016年4月14日 熊本地震 Mj 6.5(Mw 6.2)

と4回目。67年間で4回という大地震。それがここ21年で4回というかなり高い頻度で起こっているということを考えると非常に恐ろしいです。

 

 内陸型の地震ということで津波の心配はないということですが…それでも建物の倒壊等が起こっている現状。死者も出てますし…さぞ大変なことと思います。

 

 あと、こちらのツイートのまとめを紹介しておきます。

 できる限り多くの方が元気を取り戻せるようお祈り申し上げます。

 <追記>

 益城町の町役場のり災証明書の発行手続きの案内がこちらになります。

 ご活用ください。

<追記2>

 熊本市罹災証明書の発行手続きこちらをご参照ください。