読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

陽岱鋼 契約更改

プロ野球 北海道日本ハムファイターズ

 北海道日本ハムファイターズ陽岱鋼選手が本日12月15日(火)、札幌市豊平区の球団事務所で2度目の契約更改交渉に臨み、契約を更改いたしました。(北海道日本ハムファイターズ)

www.fighters.co.jp

  という事で無事契約が更改されました。

 

 12月2日の契約交渉では4000万円減で保留。

www.nikkansports.com

 そのあとこんなデマも流れました。

www.nikkan-gendai.com

 これを聞いた台湾メディアが陽岱鋼の読売移籍を記事にしたという事もありましたからねぇ…2013年のシーズン開始前に契約更改が不調だった糸井嘉男をその年の主将候補だったのに放出したのがあったので、岱鋼もかなりあせった模様。

※ 実際そのせいで2013年は主将不在でシーズン戦いましたし。

 

www.nikkansports.com

 前回交渉後は台湾に帰っており、前日14日に再来日したばかり。「変なうわさがあったので、気になってました」。現地のメディアは、陽岱鋼にトレード話があるという日本の一部夕刊紙報道に過剰反応し、何度も質問されたという。「なんなんだろうと思っていた。今日も(球団と)話しましたけど、そんなことないですよ。高校生から入ってきて10年、感謝しています」と、愛着も口にした。日本ハム陽岱鋼「サインしました」出来高設定で納得 - 野球 :( 日刊スポーツ)

 

 糸井を放出したハムフロントだからね。仕方ないよね。

 しかし、陽岱鋼のFA獲得は2016年オフ…どうなるか気になりますな。

 ファイターズの場合は露骨なFA宣言後の残留拒否はしてないけど、契約更改については普通の年と変わらない対応をするからね…

 とにかく、最低でももう1年、陽岱鋼のファイターズでのプレーをみる事ができる事を喜びましょう。