読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

ライザップ プロテインボトルについての雑感

 KIRIN飲料からライザップ プロテインボトル500mlが発売されました。

 あの体にコミットするライザップからのプロテイン飲料がついに発売!ということで一部では色めきたっていましたが、それが一気に炎上という形になってしまいました。

 

 それについてはある人のツイートが発端でした。

 

 そのツイートがこちら。

 そうですよね。たった5g、ほんの5gです…って元ネタ知らない人多いですかねw。

 

 筋トレマニアでもあるダルビッシュ投手がこう書いたことで、一気に広まった「ライザッププロテインボトル使えねぇ」「豆乳の方が摂取できる」「牛乳の方が摂取できる」という声。

 

 ただ、これまでにもプロテインを提示した商品がたくさん有りましたので、それがどれだけの量が入っていたか…ちょっと気になってしまいました。

 

 まずは森永製菓のウィダーinゼリー(プロテイン)…ジムに行くときほぼ毎回これを使っているのですが、これまたはっきりと5000と書いてあります。えぇ、想像どおり5000mg=5g…ライザップのプロテインボトルと同じなわけです。まぁ、こちらは180g中の5gなんで、割合はこちらの方が高いですが。

  ただ、こちらの商品についてはこれまで全く叩かれていないわけで…ダルビッシュに気づかれたライザップ気づかれなかったウィダーinゼリー(プロテイン)という明暗が分かれた形だったのでしょうか。

 もっとも、みんな知るようになりつつあるので、ちょっと影響がでてくるかもしれませんが…

 

 あとはCMで話題になった、サントリープロテインウォーター。

 まずはこちらをご覧ください。


サントリー プロテインウォーター「マッチョ」篇CM 中村獅童 松田翔太

 今はもう販売されていないのですが…こちらに関してはプロテインの量は約2.5gライザップの約半分ということになるわけで…そりゃ気づかれたら売れなくなりますわな…

 

 プロテインをお題目にして無知な消費者の購買意欲を促進させ、ある程度稼いだら撤収…という構図が見えてしまうのが残念です。

 

 ということで、ちょっと比較をしてみたのですが。

 牛乳…約6.8g(200ml) ※明治おいしい牛乳

 豆乳…約7.7g(200ml) ※キッコーマン調整豆乳

 ライザップ…約5.0g(500ml)

 サントリー約2.5g(500ml)

 まぁ、牛乳、豆乳を飲んでた方がよっぽど効率がいいということがわかりました^^;

 

 というか一番効率がいいのはパウダー式のプロテインを直接摂取するというところなんでしょうかね。

 

 ちなみにダルビッシュ氏が愛用しているのがこのDNS プロテインホエイ100だそうです。

 あそこまでいっている人間がお勧めということで結構気にはなっておりますが…どうですかね?

 ちょっと試してみたいと思います。

 

 あ、ここまで落としましたけど、味は悪くなかったですよ。ライザップ プロテインボトル。と最後にフォローだけさせていただいておきます^^;