読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

大谷翔平 NPB最高球速163km/h

 ついに出た! 日本ハム大谷翔平投手(21)が、「日本生命セ・パ交流戦」巨人戦で、日本球界最速の163キロをマークした。「5番投手」の“リアル二刀流”で出場し、6安打10奪三振2失点(自責1)の完投勝利。4回のクルーズの打席で、163キロを投げ込んだ(結果はファウル)。バットでも6回に右前打を放って、打席に立った試合の連続安打を「15」に伸ばし、犠飛で打点も挙げた。投打に輝きを放ち、巨人戦で初勝利を挙げた。(日刊スポーツ)

  163km/h…いつかNPB最高球速をたたき出すとは思ってましたが…予想はしていてもびっくりです。

 

 で、球速ランキングはと言いますと…

【163km/h】 大谷翔平(日本ハム)←new

【162km/h】 マーク・クルーン(巨人) 大谷翔平(日本ハム)

【161km/h】 佐藤由規(ヤクルト)

【160km/h】 林昌勇(ヤクルト) スコット・マシソン(巨人) 

ということになりました。

 すでに2014年に162km/hというNPBタイ記録を作っていたわけですが…2年越しでの新記録達成。いや大した物です。

 

 後は世界記録…ですかね。MLBではチャップマンが2011年に非公認ながら106mph(約170.6km/h)を記録(公認記録は105mph)していますが…さすがにそこまでってのは非常に厳しいですかね。

 無理をせず目指していってもらいたいものです。

 

 ますます投手と打者両方での楽しみが増えていく感じです。