読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

藤岡好明 金銭トレードでDeNAへ移籍

北海道日本ハムファイターズ プロ野球

 北海道日本ハムファイターズでは本日3月30日(水)、藤岡好明投手の横浜DeNAベイスターズへのトレードが成立しましたので、お知らせいたします。(ファイターズ公式)

 シーズン始まって早々の話でびっくりしておりますが…いい話じゃないかと思います。

 2005年大学社会人ドラフト3巡目でソフトバンクから指名され入団。2006年のルーキーイヤーにいきなり62試合に登板という大活躍。その印象が強かったので2013年オフの鶴岡慎也ソフトバンクへのFA移籍による人的保障で彼が入ってきたときは歓迎してましたが…残念ながら期待通りの活躍はできなかったというのが残念でした。

 

 正直なところ、現状のファイターズ投手陣では彼の上がれる余地は非常に厳しいと思ってました。ファイターズのファームは勝手に想像しているのですが27歳定年があり、他球団からの移籍組で年齢が高い藤岡投手は非常に厳しい立場におかれているのではないか…と思っております。

 その中でのこの移籍話。間違いなくDeNAからの要望があってファイターズが受けた形と思われます。現状のチームでは出番がない中、請われて移籍というのはプロ野球選手としてはいい機会ではないかと思います。

 

 栗山監督のコメントですが…

「藤岡のためにどっちが、いいのか。やっぱりプロ野球選手は、たくさん出られるところで。ウチも欲しいけど、藤岡のために考えた」

「個人的には、藤岡のために何もできなかった。申し訳ない」(日刊スポーツ)

 本当にそうだと思います。

 

 ベイスターズでの活躍を期待します。

 鎌ケ谷で会うことがないことを切に願うばかりです。