読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

第40回日本ハンドボールリーグ 男子は大崎、女子は北國銀行が優勝

ハンドボール

 ハンドボール日本リーグプレーオフ最終日は27日、東京・駒沢体育館で決勝が行われ、女子は北国銀行(レギュラーシーズン1位)が31―17でオムロン(同2位)に快勝し、2季連続3度目の優勝を果たした。今季は全日本社会人選手権、国体、日本選手権と合わせ4冠を達成した。

 男子は大崎電気(同1位)が25―24でトヨタ車体(同2位)に競り勝ち、5季ぶり3度目の制覇となった。

 プレーオフの最優秀選手は女子がGK寺田三友紀(北国銀行)、男子がGK木村昌丈(大崎電気)となった。(スポニチ)

 男女ともにリーグ戦1位チームが日本一。順当ですな。

 しかし男子に関しては…11年間プレーオフで負けなしの大同特殊鋼を準決勝第1回戦で大崎電気が破る…その勢いで優勝。準決勝、そして決勝と1点差での勝利…本当にみるべきであった名勝負だったのではないか…と見に行けなかったことを非常に残念に思います。

 

 来期はぜひ日本一の瞬間を駒沢で見たいものです。