読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

リオ五輪 マラソン代表6人決定

 日本陸連は17日、都内で理事会を行いリオデジャネイロ五輪の男女マラソンの日本代表選手6人を発表した。いずれも五輪のマラソンは初出場になる。男子は佐々木悟(30=旭化成)、北島寿典(31=安川電機)、石川末広(36=ホンダ)の3選手。女子は伊藤舞(31=大塚製薬)、福士加代子(33=ワコール)、田中智美(28=第一生命)。(日刊スポーツ)

 決まりましたね。

 女子代表は前に書いた予測通り、伊藤舞福士加代子、田中智美で決定。まぁ、順当ですね。

 男子代表のほうは、世界選手権での入賞者なしで陸連設定記録(2時間6分30秒)を突破した選手もいなかった…まぁ、陸連設定記録が日本記録の2時間6分11秒に近すぎるので突破できる選手はいないんじゃないか…と思ってはいたのですがね。まぁ、そんな状況だったのでどんな選考基準になるかと思って気にはなってました。

 で、選考レースの結果は以下のとおり…

 

 (1)世界選手権

   入賞者なし

(2)福岡国際マラソン

   3位 佐々木 悟 2時間8分56秒

   5位 高木 千春 2時間10分55秒

   7位 大塚 良軌 2時間1246

(3)東京マラソン

   8位 高宮 祐樹 2時間1057

   10位 下田 裕太 2時間1134

   11位 一色 恭志 2時間1145

(4)びわ湖毎日マラソン

   2位 北島 寿典 2時間916

   4位 石川 末廣 2時間925

   5位 深津 卓也 2時間931

 

…単純にタイムの上位3名で決めたということですな。まぁ、一番わかりやすいのでよかったのではないかと思います。

 

 とにもかくにもメダル…とは申しません。

 自分を出し切った悔いの無いレースをしていただきたいと思います。