読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

国際宝飾展で1700万円相当の商品が盗難

www.asahi.com

 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「第27回国際宝飾展」で、展示中の指輪とネックレスの計2点(約1700万円相当)が盗まれたとして、警視庁に被害届が出されたことが捜査関係者への取材で分かった。同庁が窃盗事件として捜査している。(朝日新聞)

 災難でしたな。

 東京ビッグサイトでの国際宝飾展といえば結構な数の来客数があり、ベストジュエリードレッサー賞を発表する事でも知られている展示会でしてね。そんな中で盗難騒ぎ…いや恐ろしいことです。

 かなりの人間が往来している中、これだけの額の商品を持って行くとは、なんと言うか大胆な犯行だといわざるを得ません。

 さっさとつかまる事を期待します。

 

 それはそうと、感心したのはこの点。

 

 捜査関係者によると、20日午後6時過ぎ、店員から「宝石が無くなっている」と110番通報があった。2店舗で、展示していたダイヤの指輪(販売価格約280万円)と真珠のネックレス(同約1460万円)が、それぞれ無くなっていたという。閉会後の同日午後6時に店員らが気づき、届け出た。 

 

 2店舗が1個ずつの被害にあったわけですが、初日の展示終了後に気づいたという事はちゃんと商品のチェックをしていたという事ですよね。額が額の商品ですので当然と言っては当然かもしれませんが…それでもしっかり判明させて警察に通報したのは見事でした。

 あとは、防犯カメラ等の解析が進む事を祈りましょう。

 

 盗難品が無事に両店舗に戻る事を祈ります。