読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

WBSCプレミア12 3位決定戦 日本がメキシコをコールドで下し3位決定!

プロ野球 2015 プレミア12

f:id:zawayoshi:20151121130833j:image

 本日はWBSCプレミア12の3位決定戦と決勝戦が東京ドームで行われます。
 本当の目的は「日本がWBSCプレミア12の初代王者になる瞬間を見る」ことだったのですが…まぁ仕方ないですな。せっかくチケットを買ったのでキャンセルするのももったいないですし、東京ドームまでやってきました。

 

f:id:zawayoshi:20151121130824j:image
 日本の先発投手は武田翔太ソフトバンク)。いきなり先頭打者に四球を与えます。しかし後続を断ち無失点で1回表を終えます。
 その裏、秋山、坂本が倒れたあとに山田哲人(ヤクルト)がレフトスタンドにソロホームランを放ち1点先制。続く筒香、中田が連続四球、平田が内野安打で2死満塁のチャンスを作りますが続く松田が三振。大量得点には至らずこの回1点で攻撃を終わりました。
 続く2回裏、先頭の中村晃ソフトバンク)がレフト線に2塁打、炭谷銀仁朗(西武)が送り、秋山倒れて2死3塁で坂本勇人(読売)がレフト前にタイムリーで1点追加。続く山田哲人がまたレフトスタンドに叩き込みさらに2点追加。さらに筒香がレフト前に運び、ここで投手交代。しかし中田翔日本ハム)がレフトスタンドに叩き込み2点追加。
f:id:zawayoshi:20151121135442j:image
 さらに平田が四球で出塁した後で松田宣浩ソフトバンク)がレフトスタンドに放り込み2点追加。この回7点で一気に差を拡げました。
 
 3回の表裏は両軍無得点。山田の3打席連続ホームランはありませんでした。
 4回表に日本が投手交代。武田翔太菅野智之(読売)。無難に2イニングを無失点で抑えます。しかし6回表に先頭のペレスにライトポール際にホームラン。ここで8-1となります。
 しかし6回裏。3回以降無得点だった日本打線でしたが、先頭の山田が倒れたあと筒香、中田に連続四球で1死12塁のチャンスで平田良介(中日)がレフト線にタイムリー2塁打で筒香がホームに帰り1点追加。9-1とします。
 7回表は菅野から山崎康晃(横浜DeNA)にスイッチ。特記することもなく3人で斬って捨てました。
 そして7回裏、先頭の炭谷の代打中村悠平(ヤクルト)が死球で出塁。ここで秋山翔吾(西武)がライトへホームラン…これで11-1となり、規定により7回コールドで日本勝利。WBSCプレミア12、3位が決定いたしました。
f:id:zawayoshi:20151121153534j:image

 兎にも角にも、前の試合での敗戦で雰囲気が悪くなってましたが、この勝利で気分良く…とまではいかないかもしれませんが、悪い雰囲気で長いオフを迎えずに済んだのは良かったと思います。

 
f:id:zawayoshi:20151121153848j:image

 本日のヒーローは山田哲人でした。2本塁打は大したものです。

 
 11月21日…こんな長い間野球を楽しめたのは嬉しいことです。
 本当にお疲れ様でした。