読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

ファイターズ 5選手の背番号変更を発表

 北海道日本ハムファイターズ杉谷拳士西川遥輝、近藤健介、大野奨太、大塚豊の5選手の背番号の変更を発表しました。

www.fighters.co.jp

 番号の変更は以下の通りです。

 杉谷拳士 61→2

 西川遥輝 8→7

 近藤健介 54→8

 大野奨太 2→27

 大塚豊 14→54

 

 大野に関してはすでに報道されていましたね。捕手の番号ということで希望していた数字ということで本人とすればうれしいと思います。

  意外だったのは杉谷、西川、近藤の3人。番号が若くなるのが意外ということではなくてその番号ですね

 ファイターズの背番号2は高代延博、鈴木慶裕といった守備の人がつけたこともありますが、小笠原道大高橋信二と捕手と捕手だった強打者のイメージ。背番号7は前任者は内野手大引啓次でしたが、岡持和彦、中島輝士中村豊坪井智哉糸井嘉男…と外野手のイメージ、背番号8は外野手の島田誠がつけていたこともありますが、片岡篤史金子誠がつけていたこともあり内野手のイメージがあります。杉谷はともかく、西川は外野手、近藤は内野手として活躍してほしいというイメージがあるのではないでしょうか…というか、西川に関しては金子誠の背番号8を受け継いで1年で7になるというのがどうも…微妙な感じがしてます。

 あとは大塚豊の背番号54…ドラフト2位で入団したものの怪我で鳴かず飛ばずのままここまで来てしまったということで事実上の14番のはく奪…本当にあとがない感じがしてます。何とか2016年シーズンに捲土重来を果たしてもらいたいものです。

 で、空いた背番号14は…上原健太がつけることになるのでしょうか?こちらも期待したいです。

 

 あと背番号が決まっていなかったクリス・マーティン投手に55が、米野智人捕手兼任ファームバッテリーコーチ補佐には70が割り当てられました。

 こちらも活躍を期待します。