ざわぶろぐ

とりあえずてきとーに。

藤井聡太四段 佐々木勇気五段に敗れ連勝は29でストップ

将棋の最年少棋士、藤井聡太四段(14)は2日、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で行われた竜王戦(読売新聞社主催)の本戦(決勝トーナメント)2回戦で、佐々木勇気五段(22)と対局。 午後9時31分、101手で敗れた。自身が30年ぶりに更新した公式戦の…

藤井聡太四段 28連勝で記録に並ぶ

将棋の最年少棋士・藤井聡太四段(14)は21日、大阪市の関西将棋会館で行われた王将戦予選で澤田真吾六段(25)に99手で勝利した。自身の持つデビュー以来の連勝記録を「28」に伸ばし、神谷広志八段(56)が1986―87年度に作った歴代最多連…

加藤一二三九段 引退

将棋の最年長棋士・加藤一二三九段(77)は20日、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で行われた竜王戦6組昇級者決定戦で、高野智史四段(23)に98手で敗れ、同日付での引退が決まった。(読売新聞) ということで、加藤一二三九段、63年間のプロ棋士生活に幕を…

斎藤佑樹 623日ぶりの勝利

623日ぶりの勝利に、佑ちゃんスマイルも復活だ。「日本生命セ・パ交流戦」で、日本ハム斎藤佑樹投手(28)が6回途中1失点の好投で、15年9月16日ロッテ戦(QVCマリン)以来2年ぶりとなる白星を挙げた。(日刊スポーツ) 斎藤佑樹投手、また復活…

高安 大関昇進決定

日本相撲協会は31日午前、東京・両国国技館で、関脇高安(27=田子ノ浦)の大関昇進をはかる臨時理事会を開き、満場一致で大関に推挙することを決めた。 15年夏場所後の照ノ富士(25=伊勢ケ浜)以来2年ぶり、平成では24人目の大関誕生となった。…

大相撲夏場所 白鵬 1年ぶりの優勝を全勝で飾る

14日目に38度目の優勝を決めていた横綱白鵬(32=宮城野)は、横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)を寄り切り、13度目の全勝で花を添えた。日馬富士は11勝4敗。(日刊スポーツ)

韓国大統領選 文氏が当選確実

朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免に伴う韓国大統領選は5月9日、投票が行われ、開票の結果、北朝鮮に融和的な姿勢を示している最大野党の左派「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表(64)の当選が確実になりました。(読売新聞) www.yomiuri.co.jp

浅田真央 引退表明

フィギュアスケート女子の10年バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央(26=中京大)が10日、自身のブログで現役引退を表明した。(日刊スポーツ)

斎藤佑樹 今季初先発 5回0/3を3失点で敗戦投手

日本ハム斎藤佑樹は今季初先発で粘るも、白星は遠かった。 2回に連打で先制を許し、同点の4回には勝ち越しを許した。6回先頭に四球を出して降板。5回0/3を6安打3失点で568日ぶり勝利には届かなかった。斎藤は「最後(四球)だけ悔しい。打たれた…

川崎宗則 ソフトバンクホークスへ復帰

川﨑宗則選手が入団いたしますので、お知らせいたします。(ソフトバンクホークス公式) …公式サイトでは非常にあっさりした書き方をされてましたが、アメリカでプレーしていた川崎宗則選手がホークスに復帰することが決まりました。

2017年 プロ野球開幕

プロ野球は31日にセ、パ両リーグで6試合が行われ開幕する。(日刊スポーツ)

ライザップ プロテインボトルについての雑感

KIRIN飲料からライザップ プロテインボトル500mlが発売されました。 あの体にコミットするライザップからのプロテイン飲料がついに発売!ということで一部では色めきたっていましたが、それが一気に炎上という形になってしまいました。 それについてはある人…

大相撲春場所 稀勢の里が逆転で連覇

手負いの新横綱稀勢の里(30=田子ノ浦)が優勝決定戦で、大関照ノ富士(25=伊勢ケ浜)を小手投げで下し2場所連続優勝を果たした。 稀勢の里は照ノ富士を1差で追う展開だったが、本割で照ノ富士を突き落として13勝2敗で並んで優勝決定戦へ持ち込ん…

WBC2017 アメリカが初優勝

野球の母国である米国が4度目の大会でついに悲願の初優勝を果たした。(日刊スポーツ) ということで、過去3大会で決勝に残っていなかったアメリカがついにWBCを制覇しました。

WBC2017 日本 準決勝でアメリカに敗れる

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝トーナメント準決勝が21日(日本時間22日)、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで行われ、侍ジャパンは米国に1―2で惜敗。4、8回に守備のミスから失点し、打線はわずか4安打に終わった。1…

第41回日本ハンドボールリーグ 大崎電気がプレーオフ2連覇

大崎電気(レギュラーシーズン2位)が大同特殊鋼(同1位)を29-26で破り、2年連続4度目の優勝を果たした。 プレーオフ最高殊勲選手賞には大崎電気のGK木村が選ばれた。 大崎電気は前半に19-10とリードを奪って逃げ切った。女子は25日に準…

WBC2017 3連勝+3連勝で準決勝進出へ

侍ジャパンが、イスラエルを下し3戦全勝、2次ラウンドE組1位で4大会連続の準決勝進出を決めた。6回に筒香の先制ソロなど打者一巡の猛攻でこの回5点。8回にも内川の2点適時打などで加点した。米ロサンゼルスでの準決勝は20日(日本時間21日)か…

WBC2017 日本、初戦のキューバ戦を制す

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンドB組(読売新聞社など主催)開幕戦、日本代表「侍ジャパン」-キューバは7日、東京ドームで行われ、日本が11-6で乱打戦を制した。 日本は8日、豪州と対戦する。(読売新聞) ということで東…

第41回日本ハンドボールリーグ(男子) プレーオフ4チーム決定

ハンドボールの第41回日本リーグの第20週が3月4日、5日に行われ、男子リーグは3月18日、19日に駒沢体育館にて開催されるプレーオフの進出チームが出揃いました。

東京マラソン 2017

ゴールが東京駅前に変更され、より平たんとなった新コースで、前世界記録保持者のウィルソン・キプサング(34=ケニア)が2時間3分58秒をマークし優勝した。国内最高記録は09年福岡国際でケベデ(エチオピア)が樹立した2時間5分18秒。国内のレ…

小沢健二 19年ぶりにシングルを発売

90年代にカリスマ的人気を誇ったシンガー・ソングライターの小沢健二(48)が22日に、19年ぶりの新曲「流動体について」を発売。21日付の朝日新聞で突然発表するという“サプライズ”だった。今後立て続けにテレビ番組に出演する予定で、ファンの間…

金正男氏 逝去

韓国政府関係者は14日、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記の長男で、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長(34)の異母兄にあたる金正男(ジョンナム)氏(45)が13日午前、マレーシアで死亡したと本紙に明かした。 殺害されたとみられるという…

プロレスリングノア 元運営会社が破産

「東京」 (株)ピーアールエヌ(資本金1000万円、江東区有明1-3-25、代表田上明氏)は、2月1日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。(帝国データバンク) ということで、ノアの元運営会社である株式会社ピーアールエヌこと旧株式会社プロ…

2017年度 ファイターズ主催公式戦 チケット概要発表

この度、2017年度北海道日本ハムファイターズ主催オープン戦・公式戦のチケット発売概要が決定いたしましたので、お知らせいたします。(ファイターズ公式) ということで、ファイターズの今季の座席表が発表されました。

忘れられる権利について 続編

最近言われている「忘れられる権利」について、最高裁の判断が下ったようです。

愛車(電動アシスト付き自転車)のバッテリーの件

自転車のバッテリーのお話。 基本的に私は自転車通勤なんですが、長男の保育園通園を機にブリジストンの電動アシスト自転車を導入いたしました。 ※ 画像は参考画像です これに子供用の座席をつけて、通勤&子供のお迎えに行ってたりしたわけです。 それから7…

稀勢の里 第72代横綱へ…

大相撲初場所で14勝1敗で初優勝を遂げた大関稀勢の里(30)(本名・萩原寛ゆたか、茨城県牛久市出身、田子ノ浦部屋)について、日本相撲協会の諮問機関である横綱審議委員会(守屋秀繁委員長=千葉大名誉教授)は23日、東京・両国国技館で会合を開き…

大相撲初場所 稀勢の里が悲願の初優勝

大関稀勢の里(30=田子ノ浦)が悲願の初優勝を飾った。この日、前頭13枚目の逸ノ城(23=湊)を寄り切り1敗を守った。 支度部屋に朗報が転がり込んだ。2敗の横綱白鵬(31=宮城野)が結びの一番で前頭10枚目貴ノ岩(26=貴乃花)に寄り切られ…

加藤一二三九段 引退へ

日本将棋連盟の史上最年長棋士として現役を続けている将棋の加藤一二三(ひふみ)九段(77)の引退が19日、決まった。63年前にデビューし、名人などのタイトルを獲得してきた名棋士。この日、自身の対局はなかったが、競争相手の棋士が勝ったため、棋…

琴奨菊 優勝から1年で大関陥落

かど番だった大関琴奨菊(32=佐渡ケ嶽)が8敗目を喫して、史上10位タイの32場所在位した大関からの陥落が決まった。玉鷲(32=片男波)に押し出しで敗れた。(日刊スポーツ)

平成29年野球殿堂入り発表

公益財団法人野球殿堂博物館は2017年1月16日、館内野球殿堂ホールにおいて「平成29年 野球殿堂入り記者発表」を開催し、5氏の野球殿堂入りを発表しました。 競技者表彰委員会・プレーヤー表彰からは伊東勤氏が、エキスパート表彰からは星野仙一氏、平松政次…

エドウィン・エスコバー投手 ファイターズに入団

このたび北海道日本ハムファイターズは、前クリーブランド・インディアンスのエドウィン・エスコバー投手と契約合意に達しましたので、お知らせいたします。(ファイターズ公式) ということで、左の投手が入団してきました。

皇位継承 2019年元日への検討開始

政府は天皇陛下の退位に伴う皇位継承の時期について、2019年元日を念頭に制度設計する検討に入った。皇太子さまの即位に備え、新たな元号の検討にも着手した。政府の有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)は今の天皇陛下に限り退位を認める特例法での対…

マニー・ラミレスが四国アイランドリーグに

高知ファイティングドッグス球団では、ボストン・レッドソックスなどで活躍したマニー・ラミレス選手(マヌエル・アリスティデス・ラミレス・オネルシーダ選手)とアメリカ 東部時間 14:00(日本時間9日午前4時頃) フロリダ マイアミ近郊にて入団交渉を行い、契…

FA移籍の陽岱鋼の補償が決定

日本ハムは6日、巨人へFA移籍した陽岱鋼外野手(29)の補償について、金銭のみとすることを決めた。(日刊スポーツ)

元巨人 加藤健 引退

昨季まで巨人でプレーした加藤健捕手(35)が、現役を引退することが4日、分かった。巨人から戦力外通告を受けた後、合同トライアウトを受けるなど現役続行への道を模索したが、オファーはなく、引退を決断した。(日刊スポーツ)

新年のご挨拶 2017

年も明けました。 昨年12月に義祖母が亡くなり、喪中となったため、新年を賀する挨拶は致しませんがご了承ください。 ちまちまと書いてますが、これからもマイペースで書いていければと存じます。 大した話もなく、昔みたいなアクセスもないですが、細々と書…

藤井聡太四段、加藤一二三九段との対戦を制す

今年10月に14歳2か月の史上最年少棋士となった藤井聡太四段(14)が24日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第30期竜王戦6組ランキング戦1回戦で現役最年長棋士の加藤一二三・九段(76)に110手で勝ち、デビュー戦を白星で飾った。(スポー…

ファイターズ 背番号変更

北海道日本ハムファイターズでは2017年シーズンより、下記の通り3選手の背番号が決まりましたのでお知らせいたします。(ファイターズ公式)

ファイターズ 新球場建設構想本格化へ

日本ハムは19日、子会社であるプロ野球の北海道日本ハムファイターズ(札幌市)と共同で同チームの新球場建設構想について調査・検討する新たな組織を立ち上げると発表した。ファンや地域社会からの要望などの観点も踏まえて、新設の是非や立地などについて…

FIFAクラブワールドカップ2016 Rマドリードが鹿島に逆転勝ちで優勝

決勝でJ1覇者の鹿島が欧州王者のレアル・マドリード(スペイン)に健闘したが、延長の末に2-4で敗れてアジア勢初の優勝はならなかった。Rマドリードは2大会ぶり2度目の制覇。賞金500万ドル(約5億7500万円)を獲得した。(日刊スポーツ)

鎌スタが改修されるそうです

北海道日本ハムファイターズでは、鎌ケ谷スタジアム誕生20周年事業の一環として2017年3月1日(水)よりファイターズ鎌ケ谷スタジアムの内野スタンドを全面リニューアルしてオープンいたします。(ファイターズ公式) だそうです。

陽岱鋼 FAで読売へ

巨人が史上初となる1シーズンでのFA3選手獲得に成功した。14日、日本ハムから国内フリーエージェント(FA)権を行使した陽岱鋼外野手(29)と正式合意した。堤GMが陽と電話で入団の意思を確認し合った。(日刊スポーツ) ということで、陽岱鋼選手…

FIFAクラブワールドカップ2016 鹿島がアジア勢初の決勝進出!

開催国枠で出場の鹿島が、アジア勢初の決勝進出を決めた。南米王者のナシオナル・メデジン(コロンビア)に3-0で快勝した。(日刊スポーツ)

2016年の漢字は「金」

2016年の世相を表す「今年の漢字」に「金」が選ばれ、世界遺産・清水寺(京都市東山区)で12日、森清範貫主が揮毫した。 日本漢字能力検定協会が1995年から公募し、今年で22回目。「金」は15万3562票のうち、最多の6655票を獲得した。…

選手会がNPBにルール5ドラフト導入を提案へ

労組日本プロ野球選手会は8日、大阪市内で定期大会を開き、嶋基宏会長(31=楽天)の5期目の続投が承認された。 嶋会長は「今日話し合った中で一番時間をかけたテーマは、若手の日本人選手の出場の可能性を増やすということです。具体的にはメジャーや韓…

D・ジーター 背番号2がヤンキースの永久欠番に

MLB

米大リーグ、ヤンキースは6日、2014年限りで引退したジーター内野手のつけていた背番号「2」を永久欠番にすると発表した。来年5月14日にヤンキースタジアムで記念式典を行う。(日刊スポーツ)

大谷 来オフにもポスティングへ

日本ハム大谷翔平選手(22)が、早ければ来オフのメジャー移籍を球団から容認された。5日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、ポスティングシステムを利用してのメジャー移籍が話題に上り、球団から大谷自身の意思を尊重する姿勢を示された。更…

DeNA山口 ソフトバンク森福 読売へ

巨人が1日、FA(フリーエージェント)宣言していたDeNA・山口俊投手(29)とソフトバンク・森福允彦投手(30)の“W獲り”に成功した。この日の昼過ぎに山口俊から、午後6時過ぎに森福から連絡が入り、入団する意向を受けた。球団はさっそく、5…

大谷翔平がMVP、高梨裕稔が新人王に!

2016年度パ・リーグ最優秀選手賞(MVP)が本日11月28日(月)発表され、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平投手が受賞しました。全国の新聞・通信・放送各社で5年以上の取材経験があるプロ野球担当記者による投票で、有効投票254票のうち、1位票を253票獲得…